【高1必見】英語の苦手を克服する方法とは?

「英語は難しい。」なんとなくの苦手意識でそう思っている人も多いのではないだろうか。

たしかに英語は暗記しなければならないことが多く、覚えなければどんな問題も解くことができない。

 

しかし裏をかえせば暗記を攻略すれば、英語は伸びる。自分に合った学習法を見つけることで、格段に成績アップすることができる教科でもあるのだ。

 

本記事では、いくつかの英語学習法を紹介し、苦手を克服するための手引きとしたい。

目指せ苦手克服!英語学習はこの3つ

英語を学習するにあたって、特に学校での英語学習や受験で必要な英語力を獲得するためには、大きく分けて3つの力をつけなければならない。

 

『単語』『英文法』『英文解釈だ。

 

子どもが言葉を喋り出すとき、まず名詞などの単語が出るようになり、2語になり3語になり、次第に言葉の並べ方が上手くなってくる。

 

同じように、英語を獲得するためにはまず単語を覚え、英文法を理解し、それらが英文解釈や作文の力につながるのだ。

英語の苦手を克服するには、まず少しでも多くの単語の暗記に努め、語彙数を増やすことを意識しよう。

 

暗記が苦手なキミにオススメ

英語は暗記。しかしその暗記が苦手な人が多いだろう。単語の暗記には単語帳が必要だが、なかなか単語帳を眺めているだけでは覚えられないのではないだろうか。

空で書きながら覚えたり実際にノートに書き写して覚える人も多いだろうが、それらの方法でなかなか覚えられないキミには、少し変わった方法を紹介したい。

①アプリ

単語帳に嫌気が差しているキミは、英単語アプリをダウンロードしてみよう。

意外とたくさん種類があり、数分でできるコンテンツが入っているものがほとんどで、隙間時間にゲーム感覚でできる。

 

ネイティブの発音の音声を聞けたり、自分でリストアップせずとも間違えた問題を繰り返し提示してくれたりと、アプリならではのポイントも多い。

英語学習に対するとっつきにくさを克服するには大きな手だと言える。

 

アプリ選びには気をつけた方が良い。英会話やリスニングに重きをおいているものは、学校の勉強には応じない側面もあるため、紙のテキストの単語帳と対応しているようなものが学生のキミにはおすすめだ。

受験勉強を見据えるとなると、単語帳として人気が高い『ターゲットシリーズ』に連動するアプリ『ターゲットの友1900』を利用することを特におすすめしたい。

 

ゲーム感覚で移動中や空いた時間に勉強したいキミには、英単語アプリを試してみてほしい。

 

②聞き流し

その名の通り、ただ聞くだけの「聞き流し勉強法」。これが、特に英語学習では有効だと言われている。聞くだけで身につくのであればこんなに上手い話はないが、元々はなじみのない英語という科目においては、耳が慣れて親しみがでてくることはとても重要なのだ。

 

英語学習としての聞き流し勉強法をとりいれるのであれば、ポイントはできるだけ多くの時間を英語を流しながら聴きながら過ごすということだ。毎日移動中や食事中などに決まって聞くことを習慣づけるとより効果が高いだろう。

 

英単語に特化した聞き流し音声は、販売されているCDの音声でも良いし、先ほど紹介したアプリの中でも聞き流しに特化したものもある。また、Youtubeでも数多くの英単語聞き流し用の音源がアップされており、受験英語向けのものもある。

単語帳を眺めているだけでは覚えられず、英単語に対する親しみをどうにも持てないキミは試してみてほしい。

 

自分に合ったテキスト選びをしよう

上記に挙げたように、暗記の苦手なキミには、工夫して楽しく暗記に取り組めるようにしてもらいたい。しかし、やはりアプリや聞き流しは補助的な手段。本格的に知識を定着させるためにはやはりテキストに向き合っての勉強が必要だろう。

 

どの科目においても、自分に合ったテキスト選びは苦手克服のなによりの近道だ。

本格的に受験勉強に突入するまでに、自分にとって使いやすいテキストの形式を把握しておくことはとても大切だ。

 

たとえば英単語帳ひとつとっても、単語とそれに対応する訳が羅列されているものや、語句単位で覚えさせるもの、勉強法についてアドバイスが記載されているものなど、さまざまな種類がある。どのようなタイプが自分にとって使いやすいかリサーチしたり、実際に手にとって試してみることが必要だ。

使いやすいテキストに出会うと、暗記にしろ問題演習にしろ、勉強効率は格段にアップするのだ。

 

大切なのは反復学習

最も重要なのは、どんなテキストを使うにしても、反復学習を心がけることだ。自分が間違えた箇所にチェックをつけて、正答できるまで何度も繰り返すことがとても大切だ。特に単語や熟語に関しては、同じテキストを何度も何度も反復するのが良い。とりこぼしなく網羅することが実力アップへの鍵だ。

以上のことをふまえ、自分に合った勉強法やテキストを見つけ、苦手意識なく英語学習に取り組んでもらうことができれば幸いだ。

RIBRAのオンライン家庭教師
RIBRAのオンライン家庭教師は、現在無料体験学習受付中!他にはない、特別なオンライン授業で目標達成を目指す。

>参考書

参考書

参考書が世の中に多すぎて自分に合うものが分からない。そんな悩みを一から解決!志望校を合格するために必要な参考書、志望校合格者の利用していた参考書など、具体的に紹介していく。

CTR IMG