徹底比較!おすすめの英単語帳【①単語列挙型編】

英語学習をする上で、必携本である英単語帳の紹介をしよう。

 

たくさん種類があるため、英単語帳選びに悩んでいる人も多いのではないだろうか?
「周りが使っているものと同じものを…」となんとなくで選んでしまっては、自分が思っていたものとは違う!というギャップを感じることもあるだろう。

 

英単語帳は、その大学の偏差値や出題傾向に適した物を選ぶことが最も重要だ!
そこで今回は、Answerzが厳選する英単語帳をシリーズ形式で紹介する。
自分の志望校合格に必要な英単語帳を選ぶのに必要な情報をあますところなく紹介するので、是非参照してみてほしい。

 

この記事では、Answerzがオススメする『単語列挙型』の英単語帳を6冊紹介する。

 

自分にあった英単語帳を選んで英語の偏差値を上げていこう!

 

 

単語列挙型の特徴

『単語列挙型』は、英単語と日本語がセットになった非常にシンプルなタイプ。

派生語やフレーズなどといった単語以外の情報がかなり削られているため、英単語のみをどんどん覚えていきたい人にオススメ。

 

 ■メリット

〇大学受験に飛鳥な英単語を厳選しているので、質が高いものが多い

〇英単語のみをどんどん覚えられる

 

■デメリット

✕目立った特徴がなく、飽きやすい

✕掲載順で丸暗記してしまう恐れあり

 

■志望校別比較

単語王 ユメタン2 英単語ターゲット 1900 Stock 4500 英単語 Formula 1700 百式英単語
旧帝大
早慶上智
国公立
GMARCH
関関同立
中堅大

 


単語王2202【見出し語数最多!】

出典:amazon.co.jp

単語王2202(通称:単語王)の最大の特徴は、見出し語数がかなり多い英単語帳であること!

それがこの英単語帳の1番の利点でもあり、数多くの学生を難関大学へと導いてきた良書であることは言うまでもない!

 

さらにその内容は、単語1語に対する意味、派生語、類義語、同義語などの情報が辞書と変わらないレベルで充実。

大学受験用英単語帳の中で、最も情報が豊富な英単語帳といえる。

 

そのため、単語の語彙力を問われる早慶の入試も十分に対応可能な英単語帳だ。

 

情報の豊富さがゆえに挫折する受験生も少なくないが、この単語帳を制覇すればかなりの語彙力がつくことは間違いなし!

 

単語王は4つのセクションに分かれている。

1.確信(センター試験、日東駒専レベル)

2.飛躍(GMARCH、関関同立、国公立二次レベル)

3.勝利(早慶上智、東大京大レベル)

4.栄光(早慶上智、東大京大レベル)

 

別売りのフラッシュカードも秀逸。ただの単語カードではないぞ。

 

表面に英単語、裏面に意味と派生語や類義語、例文など、本紙に劣らないほどの情報が記載されている。

このフラッシュカードを使えばランダム学習や、覚えていない単語だけを自分でカスタマイズができ、単語列挙型のデメリットである「単語を掲載順に暗記してしまう可能性」を払拭できるので、勉強の効率が大幅にアップする。

 

■Answerzの評価

■単語王の活用方法

①見出し語を覚える

②見出し語が覚えられたら、対義語や類義語を覚える

③スキマ時間は別売りCDを活用

④英単語→日本語、日本語→英単語で1秒以内に答えらえるくらいのレベルまで仕上げる

 

重要なのは、英単語→日本語、日本語→英単語を1秒以内に答えること。

 

これはどんな英単語帳にも言えることだが、「うーん、どんな意味だっけ…」なんて悩んでいては、長文読解はできない。

 

必ず、速攻答えられるくらいのレベルに持っていくことが重要!

 

■メリット・デメリット

メリット

〇見出し語の数が多く、それに対する同義語や類義語等の情報が豊富

〇早慶などの語彙力が必要な受験にも十分対応可能

〇覚えていない英単語はフラッシュカードを使えば時間効率よく勉強できる

〇レベル毎にセクションが分かれているので、自分のレベルにあった範囲を学習することができる

 

デメリット

✕中堅大学受験者には情報過多

✕出題頻度順にはなっていない

✕分厚く重いので、持ち歩くには少し辛い

✕見出し単語数が多いので、相当根気がないと挫折しやすい

 

■到達レベル

セクションごとに、日東駒専から東大京大まで幅広く対応。

1.確信:センター試験、日東駒専レベル

2.飛躍:GMARCH、関関同立、国公立二次レベル

3.勝利:早慶上智、東大京大レベル

4.栄光:早慶上智、東大京大レベル

 

■こんな人におすすめ

・英語の偏差値が50以上あり、東大京大、早慶を狙う人

・類義語や同義語などの情報をまとめて覚えたい人

・単語の語彙力で圧倒的な差をつけたい人

 


ユメタン2【音による暗記を前提にした英単語帳】

出典:amazon.co.jp

ユメタンが最も重要視しているのは、音声と単語の結びつき。

この英単語帳全体が、復習のしやすさや学習計画の立てやすさを意識した構成になっているのも特徴的だ。

 

ユメタンには、英単語暗記に関する手順が詳細に載っている。

なので、英語に自信がない人や暗記が苦手な人でも安心して取り組むことができる!

 

1セクションは見開き10ページ分。見開き1ページに10語の単語。

英単語1語に対して、アクセント・発音、複数の意味、例文2つ、備考が記載されている。

 

派生語などの記載が少なめなのは難点。

 

しかし、セクション毎に全単語と意味をまとめた表や例文の意味をまとめた表がついているので、復習にかなり役立つ。

 

CDは別売りだが、無料で音声がダウンロードできる。

 

1セクション100語がたったの4分でテンポよく読まれるので、スキマ時間に一気に確認できる点もメリットだ。

 

シリーズは全部で4種類。

難関大学を目指す場合は、ユメタン1から始めて、高2あたりでユメタン2を使おう!

 

<シリーズ>

ユメタン0:中学修了〜高校基礎レベル、高1レベルの英語力

ユメタン1:大学合格必須レベル、センター試験易レベルの問題がスラスラ解ける

ユメタン2:難関大学合格必須レベル、旧帝大やGMARCHの長文問題でつまずかずに解答できる

ユメタン3:スーパーハイレベル 東大京大、早慶レベル

 

■Answerzの評価

■ユメタンの活用方法

著者のブログである、キムタツブログに載っているユメタンの活用法を紹介する。

①1週間に100語と決めて、1週間で7回反復することで記憶に定着させる

月曜:単語の意味をシートで隠し、100語の中にどれぐらい知っている語があるのかを調べる。知らない語にはチェックを□(ボックス)に付ける。CDを使って発音をチェックする。

火曜:もう一度同じ100語を見て、意味の部分をシートで隠して意味をチェック。発音とスペリングを関連づけながら、不要な紙などに3回ずつ書いていく。

水曜:シートで右側の英語を隠す。意味を見ながらCDを聞き、日本語に続けて英語のスペリングを発音する。あるいは紙に書き付けていく。

木曜:英語の文やフレーズの意味(つまり右側)をシートで隠し、和訳していく。わからないものは□にチェックを入れていく。

金曜:昨日やったフレーズでチェックのついたもののみをやり直す。発音しつつ紙に書いていく。

土曜:英語の文やフレーズをシートで隠す。CDを聞き、日本語に続けて、各々の英語を発音し、紙に書きつけていく。

日曜:日本語や英語を隠しながら、終的な復習をする。各UNITの終ページにある確認ページを利用し、スコアボックスに点数を記入していく。

 

②CDをフル活用してリスニング、スピーキング、英作文対策をする。

 

 出典:KIMUTATSU BLOG「『ユメタン』の特徴を紹介します」        

 

■メリット、デメリット

 ■メリット

〇土台固めをしたい、英語に苦手意識がある人に最適

〇デザイン性が高く、見やすい構成になっている

〇随所で使い勝手の工夫が見られるので、使ってみてハマる人は強烈なファンになりやすい

〇詳細な学習方法が記載されている

〇CDの活用により、ヒアリングの点数UPも狙える

 

■デメリット

✕派生語の記載が少なめ

✕少々単調な単語帳であるので、飽きやすい

 

■到達レベル

ユメタン0:中学修了〜高校基礎

ユメタン1:センター試験レベル

ユメタン2:GMARCH・関関同立

ユメタン3:東大京大・早慶レベル

 

■こんな人におすすめ

・難関大学を目指している人

・システマティックに学習を進めることに抵抗がない人

 

 


英単語ターゲット1900【シンプルイズベスト】

出典:amazon.co.jp

英単語帳の王道。

 

英単語ターゲット1900(通称:ターゲット)は、書店売上ナンバー1を誇る人気の英単語帳。

難易度としては、センター試験から難関大学、国公立二次試験までの単語に焦点を合わせて作られている。

 

過去5年間分の全大学の入試データを分析して選出された1900語が、試験に出る順に並べられているので効率よく学習できるのがポイント。

 

構成は3つに分かれていて、

パート1:常に試験に出る基本単語800

パート2:常に試験に出る重要単語700

パート3:ここで差がつく難単語400

となっている。

 

無駄なく効率的に学習できるので、受験はこれ一冊で乗り切ったという合格者も多数!

 

つくりは非常にシンプル。

英単語が羅列されており、単語・意味の一問一答の形式。

 

難点は単語同士を関連づけて覚えられないこと。

無料でダウンロードできる音声データもあるので、ぜひ活用して欲しい。

 

■Answerzの評価

 

■英単語ターゲット1900の活用方法

①100語のセクションごとに、赤字→青字→黒字の順に暗記

②例文で単語の用途を確認

③別売りCD・オーディオブック、無料音声ファイルを活用してリスニング力を鍛える

 

ターゲットは『一語一義』で中心的な意味を効率的に暗記ができるのが特徴的。

試験によく出る『ターゲットフレーズ』も合わせて覚えよう。

 

■メリット、デメリット

メリット

〇小ぶりで軽く、持ち運びやすい

〇スマートフォンアプリで気軽に学習できる

〇パートを進めるごとに到達レベルが上がる

〇試験に出やすい順番に構成されているので、重要な単語から触れられて効率が良い

〇シンプルな構成で万人受けされている

〇難関大から地方大受験生に「定番中の定番」として人気がある良書

 

デメリット

✕例文が長いため暗記には向いていない

✕基本的な英単語を理解していないと使えない

✕例文に個性や特徴はないので、活用の仕方以外に使い道がない

✕旧帝大・早慶上智の受験生は、時間に余裕があれば『鉄壁』か『単語王』で覚えていない英単語を補強した方が無難

 

■到達レベル

パート1:センター試験レベル

パート2:GMARCH、関関同立レベル

パート3:早慶上智、国公立二次試験レベル

 

■こんな人におすすめ

・アプリを使って勉強したい人

・既にセンター英語で6割以上取れていて、さらに点数を上げたい人

・関関同立、GMARCH、早慶上智といった難関私大志望の人

 


英単語 Stock4500【今後の入試を見据えた単語帳】

出典:amazon.co.jp

英単語Stockは、2018年12月に出版された新しい英単語帳。

 

最新の入試を分析して単語を厳選しているのはもちろん、新トレンドや今後トレンドになるだろうと予測される英単語を分析して掲載されている。

数ある単語帳の中でも、単語の選定の質は、非常に高い部類に入る。

 

『記憶ブースター』という、単語を無理なく記憶するための仕掛けも特徴的。

この記憶ブースターは、単語の背景や入試の出題形式がちょっと笑えるような説明になっていて、楽しく読み進めることができる。

 

全体は3部構成。

第1部:文法✕英単語

第2部:読解✕英単語

第3部:4技能✕英単語

 

単語1語に対して『見出しの英単語→意味→例文→記憶ブースター』の順に記載されている。

基本的には、単語1語に対して日本語の意味は1つのみ。

派生語が小さく記載されている語もあるが、類義語や対義語の表示はないのが難点。

 

シンプルに単語と意味をドンドン覚えていきたい人にオススメの英単語帳だ!

 

無料アプリ『シグマプレーヤー2』で音声データを利用することができるのも大きなメリット!

1.見出し語(英語のみ)

2.見出し語(英語→日本語)

3.見出し語(日本語→英語)

4.例文・フレーズ(英語のみ)

 

4種類の音声データが用意されている。ランダム再生やポーズの使用などカスタマイズできるので、英語の発信力を鍛えるトレーニングに最適!

もちろん、無料ダウンロードの音声データも用意されているので、自分の好みに合わせて使い分けることができる!

 

■Answerzの評価

■英単語 Stock4500の活用方法

①知っている単語と知らない単語をチェック

②英単語→日本語の順で音読

③覚えられていない単語を記憶ブースタを使って暗記

 

1日100語から200語を目安に、時間がある場合は300語取り組もう。

最初は覚えられなくて当たり前。

繰り返し単語に触れることで、定着していくぞ。

 

■メリット、デメリット

メリット

〇新トレンドに関連する単語が掲載されている

〇無料アプリでリスニング対策もできる

〇単語の質が高い(頻出でなおかつ、今後出ることが予想される単語ばかり)

〇デザイン性が非常に高い

〇記憶ブースターの使い勝手がよく、定評がある

 

デメリット

✕3000と4500で掲載されている単語が異なるので、難関大受験者(偏差値65以上)なら2冊やらなければならない。『単語王』や『鉄壁』などのボリュームの多い単語帳よりも、多くの単語を覚えることになる

✕1語に対する意味が1つのみなので物足りなさを感じる場合がある

 

■到達レベル

Stock3000:センター試験レベル

Stock4500:難関大学、国公立二次試験レベル

 

■こんな人におすすめ

・最新のトレンドの関連語を含めて英単語を覚えたい人

・シンプルに英単語と意味をドンドン覚えていきたい人

 


英単語 FORMULA1700【センター英語を完全網羅】

出典:amazon.co.jp

英単語 FORMULA1700(通称:フォーミュラ)は、センター試験対策なら右に出るものはないと言ってもいいほど、センター試験に強い英単語帳。

 

センター試験カバー率は、なんと99.45%!

センター試験の英単語なら、フォーミュラだけをやっていれば十分だ。

 

センター試験の出題に絞ってまとめられているので、語義数は1700語と厳選されている。

的を得た重要単語ばかりがまとめられているので、無駄なく効率的に学習が可能だ。

 

狭く深くを狙っている英単語帳だが、センター試験だけでなく、難関私大や国公立大のカバー率も高い。

GMARCHや関関同立、地方国公立大であれば合格レベルまで対応可能。

 

■Answerzの評価

■英単語 FORMULA1700 の活用方法

①単語と語義をざっと見て、知らない単語にチェック

②チェックを入れた単語から覚えていき、

 全ての単語の語義や派生語を赤シートで隠して確認

 

別売りのCDを活用し、繰り返し聴くことで記憶に残りやすい構成になっている。

 

最後に巻末付録の不規則活用動詞や接頭辞、接尾辞まで覚えることができれば完璧だ。

 

また、「単語の学習に時間をかけられない!」という人は、フォーミュラで一通り学習し、参考書や問題集などで単語力を付けるという活用方法もある。

 

高3の秋には終わらせる目標で計画を立てよう。

 

■メリット、デメリット

メリット

〇センター試験カバー率は単語帳の中でダントツNo.1

〇徹底的に追求された見やすいデザイン

〇カタカナの発音方法も赤シートで消える

〇センター向けに作られた単語帳なので、センター利用での受験を考える受験生にはこの単語帳がベスト

 

デメリット

✕ある程度文章が読めることが前提

✕センター試験以外にも国公立の二次試験や難関私立では、カバーしきれない単語が多いので、もう一冊必要。

 

■到達レベル

センター試験の英単語を網羅できるレベル

関関同立・GMARCH

読解力があれば難関国公立大も狙える

 

■こんな人におすすめ

・英語はセンター試験一本に集中したい人

・単語の暗記にかける時間がない人

 


百式英単語【音読暗記式英単語帳】

出典:amazon.co.jp

百式英単語は、単語帳全体の半分程度を使い、英単語の覚え方について詳細な説明が記載されているのが特徴的!

 

「英単語100語を20分間音読することを7日間続ける」という暗記法を提案している。

 

音読は、耳で聞く・話すという2種類のインプットを同時にできるから効果的。

それを7日間継続することで長期記憶を司る脳の領域(海馬)に記憶されやすくなる。

 

たった20分音読すれば良いので、暗記が苦手な人でも大丈夫。

 

100語を20分間音読することで、長文読解のスピードUPや、リスニング時のネイティブが話す早いスピードに対応できる力を身につけることができる。

 

掛け算の九九を覚えるようなレイアウトで、覚えやすさを意識。

語法と派生語を省略した超シンプルスタイル。

 

無駄を最大限省き、本当に大切な情報を、覚えやすさを意識して記載されているのが百式英単語なのだ!

 

■Answerzの評価

■百式英単語の活用方法

①単語をスムーズに音読する 英語→日本語

②カタカナ読みを隠してスペルだけで音読する

③一行ごとに音読→隠して読めるか確認→覚えていない単語は覚えるまで繰り返す

 

これを、英単語の意味が1秒以下で答えらえるレベルまで徹底的に繰り返すことが重要!

 

■メリット、デメリット

メリット

〇単語の覚え方について詳細な説明がある

〇掛け算の九九の感覚で英単語が覚えられる

〇英単語への強い苦手意識が気にならない

 

デメリット

✕『音』に依存して覚えていくので、似たような発音の語と誤る可能性あり

✕赤シートが使えない

 

■到達レベル

日東駒専など中堅大受験者向け

 

■こんな人におすすめ

・英語が苦手で、英単語の暗記に自信がない人

・重要な情報をシンプルに覚えたい人

 


英単語帳はなるべく併用しない!

色々な英単語帳が出版されているからといって、複数の単語帳を同時に併用するのは非効率的なやり方だ。

 

より多くの単語を覚えるために単語帳を併用したくなる気持ちはとてもよく分かる。

しかし、異なる単語帳とはいえど少なからず単語の重複はあるし、並行して覚えようとするとかえって2冊とも網羅できなくなる。

複数の単語帳を持ち歩くのもかなり不便だろう。

 

1つの英単語帳を何度も何度も繰り返し、スラスラ言えるレベルになるまで徹底的にやりこむ!

「これで絶対完璧だ」と自信を持って言えるようになるまで、決して他の英単語帳に手を出してはならない!

 

1冊目を完璧に仕上げたあとに2冊目を開いてみると、きっと自分の語彙力の向上に驚くことになるだろう。

 

自分にピッタリの英単語帳を見つけたら、まずはその英単語帳を完璧に仕上げることから始めよう。

 

★あわせてチェック★
徹底比較!おすすめの英単語帳【②フレーズ暗記型・例文暗記型編】
『徹底比較!おすすめの英単語帳【③長文読解型・語義理解型編】』

RIBRAのオンライン家庭教師
RIBRAのオンライン家庭教師は、現在無料体験学習受付中!他にはない、特別なオンライン授業で目標達成を目指す。

>参考書

参考書

参考書が世の中に多すぎて自分に合うものが分からない。そんな悩みを一から解決!志望校を合格するために必要な参考書、志望校合格者の利用していた参考書など、具体的に紹介していく。

CTR IMG